おいしい函館 Taste Hakodate Cuisine

食材×料理人、
この街で出会う
幸福なスペシャリテ

menu
up

函館「食」ニュース

おいしい函館 SNSプレゼント企画(応募締切2/25)

2021/2/15
おいしい函館 SNSプレゼント企画(応募締切2/25)

函館市が運営するメディア「おいしい函館」は、函館湯の川温泉の宿泊補助券5000円分が抽選で合計4名様に当たるプレゼント企画をInstagramとFacebookで実施します!   【おいしい函館プレゼント企画】 ★応募方法 Instagram…おいしい函館アカウントをフォローし、本企画の投稿に「いいね!」をすると応募が完了します Facebook…おいしい函館アカウントの、本企画の投稿に「いいね!」をした上で、コメント欄に「あなたのおすすめする函館グルメ、または、食べてみたい函館グルメ」を投稿すると応募が完了します ★応募期間 Instagram 2月15日(月)~2月25日(木)まで ※2月26日(金)に2名抽選 Facebook 第1弾:2月15日(月)~18日(木)まで。2月19日(金)に1名抽選 第2弾:2月22日(月)~25日(木)まで。2月26日(金)に1名抽選 ★応募資格 FacebookまたはInstagramのアカウントをお持ちの方で、日本国内在住、かつ商品のお届け先が日本国内の方に限らせていただきます ★プレゼント内容 函館湯の川温泉旅館協同組合に加盟するホテルや旅館で使える5000円分の宿泊補助券を、合計4名様(Instagram2名、Facebook2名)にプレゼント ※2021年4~9月末まで使用できます ※宿泊料金から補助額を差し引いた金額や交通費などの費用は、すべて自己負担となります ※プレゼント発送は3月上旬を予定しています ★当選発表と連絡方法について ①応募期間終了後、当選の方にのみ、おいしい函館公式アカウントよりダイレクトメッセージをお送りします。 ②当選メッセージへの返信で、当選確定とさせていただきます。 ※ご応募の際は、おいしい函館アカウントからのメッセージを受信できるようご設定ください。 ★注意事項 当選メッセージに5日以内に返信をいただけない場合、当選を辞退したとみなしますのでご了承ください。当選についてのお問合せには対応いたしません。 ★その他 本キャンペーンはFacebookおよびInstagramの提供・協賛によるものではありません。 当選者から収集する個人情報は、本企画の賞品発送業務以外では使用いたしません。

「函短カレーチキン&さばまよ弁当☆!!」が期間限定販売

2021/2/10
「函短カレーチキン&さばまよ弁当☆!!」が期間限定販売

生活協同組合コープさっぽろと函館短期大学の連携事業の一環として、函館短期大学食物栄養学科の学生が考案した弁当「函短カレーチキン&さばまよ弁当☆!!」が、函館地区のコープさっぽろ12店舗で2月11日(木・祝)~14日(日)に期間限定販売されます。 弁当には、カレー味のチキン、さばをマヨネーズ和えにした「さばまよ」、金時豆などのおかずが入っています。考案した学生は「健康志向の方におすすめのおかずを入れました」と話しています。 「函短カレーチキン&さばまよ弁当☆!!」 販売期間:2月11日(木・祝)~14日(日) 販売価格:398円(税別) 販売店舗:函館地区のコープさっぽろ12店舗(きこない・ふくしま・いしかわ・かじ・湯の川・旭岡・ひとみ・山の手・末広西・桔梗・ほくと・しりうち) 問い合わせ先: 生活協同組合コープさっぽろ 商品本部デリカ部 0133-73-8085

新規記事掲載のお知らせ

2021/2/5
新規記事掲載のお知らせ

当サイトの「訪れてみたい市場・商店」に、新規記事を掲載しました。ぜひご覧ください。 ■訪れてみたい市場・商店 クロマグロ専門工房 鮪斗 カネキ金井商店

「FOODフェスタ×おかずデリバリー」注文受付スタート

2021/2/1
「FOODフェスタ×おかずデリバリー」注文受付スタート

「はこだてFOODフェスタ2021」のコンテンツとして実施される「FOODフェスタ×おかずデリバリー」の注文受付が2月1日から始まりました。 「おかずデリバリー」は、函館の飲食店が調理した夕飯のおかずを職場または個人宅(エリアは限定)に配達するサービス。今回は「はこだてFOODフェスタ」と期間限定でコラボし、市内22店が道南地域の食材を必ず1品以上使った「道南地域応援メニュー」を作り、1000円~3000円で提供します。 配達期間は2月16日(火)~19日(金)と24日(水)~26日(金)の計7日間。「FOODフェスタ×おかずデリバリー」特設サイトから配達希望日の前日15時までに注文すると、翌日に受け取れます。 地場のおいしい食材を使った各店自慢の料理が食べられて飲食店の支援にもなる「FOODフェスタ×おかずデリバリー」をぜひご活用ください。 問い合わせ先:株式会社ハコダテミライカモン(担当:矢田) 電話:0138-76-8384

節分に「福豆豆腐」、地元の豆腐店が大豆の栽培から製造まで

2021/1/27
節分に「福豆豆腐」、地元の豆腐店が大豆の栽培から製造まで

函館地域の豆腐店で構成する函館豆腐油揚組合は、豆腐店経営者らが自ら育てた大豆で作る「はこだて福豆豆腐」を2月2日と3日に数量限定で販売します。 同組合が自ら育てた大豆で作った豆腐を販売するのは、今年で3年目。大豆の栽培から収穫、製造販売までを豆腐店が一貫して行う「To Future(トウフューチャー)」プロジェクトとして2018年に始まり、2019年2月に初めて販売されました。 今シーズンも、函館市豊原町の農場「ローラファーム」の一角を借りて「鶴の子大豆」を栽培し、10月に収穫。この豆を使って300グラム入りの寄せ豆腐を各店で作り、節分に合わせて「はこだて福豆豆腐」として1個500円で販売します。 販売店は、移動販売車「Jimo豆腐Soia(ジモトウフソイア)」、堂守豆富店(中島町)、佐々木豆腐店(宝来町)、ツチヤ(花園町)、勝田商店(七飯町大川)。数量限定のため、各店で予約を受け付けています。 問い合わせ先:日乃出食品 0138-64-0853(担当:工藤英洋)

地元飲食店の味が届く「おかずデリバリー」のご利用を

2021/1/8
地元飲食店の味が届く「おかずデリバリー」のご利用を

函館の飲食店が調理した「夕飯のおかずセット」(1000~3000円)を職場または自宅(エリアは限定)に配達するサービス「おかずデリバリー」。函館市の新型コロナウイルス対策として昨年6月にスタートし、同10月からは市の補助金を受けて株式会社ハコダテミライカモンが独自事業として運営しています。 前日15:00までに「夕飯のおかずセット」を注文すると翌日17:00までに職場(または自宅)に届くので、自宅に持ち帰って食卓に並べるだけで、簡単に食のプロが作った料理を楽しめます。 1月からはメニューが大幅にリニューアルし、34店舗113品目から選べるようになりました。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、地元飲食店自慢の味を自宅で楽しむことができて飲食店の支援にもなる「おかずデリバリー」をぜひご活用ください。 問い合わせ先:株式会社ハコダテミライカモン(担当:矢田) 電話:0138-76-8384

「函館縄文スイーツキャンペーン」を実施しています

2021/1/7
「函館縄文スイーツキャンペーン」を実施しています

函館の和洋菓子店などで構成する「函館スイーツ推進協議会」は、各店が販売する「函館縄文スイーツ」を買ってアンケートに答えると抽選でお菓子の詰め合わせが当たる「函館縄文スイーツキャンペーン」を1月22日まで実施しています。スマートフォンから簡単に参加できるので、ぜひこの機会に購入してみては。 函館縄文スイーツキャンペーン ◎キャンペーン期間 2020年11月23日(月)~2021年1月22日(金) ◎対象の店舗と商品 ・吉田食品「縄文パン饅頭」 ・吉田食品「モンブラン大福」 ・キングベーク「縄文クランチ」 ・函館美鈴「土偶クッキー」 ・そばと酒 柏木町三貞「だしバスク」 ・風月堂「縄文マコロン」 ・ジョリクレール「モナスク中空土偶」 ・ジョリクレール「縄文ケーキ」 ・パティスリーイグレック「土器Dokiフロランタン」 ・北島製パン「カックーまんじゅう」 ◎参加方法 対象の縄文スイーツを購入し、付属のカードにあるQRコードをスマートフォンなどで読み込んで選択式のアンケートに答えると、抽選で10名に約2,000円分のお菓子詰め合わせが当たります。 ◎問い合わせ先 函館スイーツ推進協議会 0138-77-7491 【函館縄文スイーツとは……】 「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録に向けた気運を高める目的で、函館スイーツ推進協議会が会員店に呼び掛けて開発した、縄文文化をテーマにしたスイーツです。縄文人が食していたとされる栗やクルミなどの木の実や道南産の食材を使用したスイーツ、縄文土器や土偶のデザインをあしらったスイーツなど、各店の独自な発想で多彩な商品が生まれました。

新規記事掲載のお知らせ

2020/12/28
新規記事掲載のお知らせ

当サイトの「私の函館料理」「旬食材」「訪れてみたい市場・商店」に、新規記事を掲載しました。ぜひご覧ください。 ■ 私の函館料理 「王様しいたけ」 クリマ 関川裕哉 ■ 旬食材 王様しいたけ 津軽海峡根ボッケ バキバキ ■ 訪れてみたい市場・商店 まるごと北海道ストア えぞりす

「函館の魚屋さんガイドマップ」が発行されました

2020/12/11
「函館の魚屋さんガイドマップ」が発行されました

函館市水産物地方卸売市場の関係団体で構成する「魚食普及対策協議会(以下:協議会)」はこの度、「函館の魚屋さんガイドマップ」を発行しました。魚離れが進む中、市民の魚食消費を促すことを目的としています。ガイドブックを参考に、地元の魚に精通する魚屋さんや加工メーカーの直売所に足を運んでみては。観光客の方々のお土産選びの参考資料としても最適です。 【函館の魚屋さんガイドマップ】 ◎2020年12月1日発行 カラー24ページ、A5版 こちらをクリックするとPDFでも閲覧できます。 ◎掲載内容 ・函館“お魚”カレンダー ・協議会に加盟している17店舗の紹介(鮮魚店、スーパー、水産加工品等の店舗など) ・「卸売市場」と函館魚市場食堂「魚いち亭」の紹介 ・函館の三大市場コラム(函館朝市、はこだて自由市場、中島廉売) ・函館のお魚コラム(いか、うに、たこ、イクラ・アワビ、まぐろ) ◎17店舗には「地方発送」「店頭飲食」「捌き対応」のアイコンが表示されており、対応サービスを確認できます。 ◎主な設置場所(※部数には限りがあります) ・市役所本庁舎(3階・観光部、4階・農林水産部) ・観光案内所 ・掲載店 ・函館朝市 ・はこだて自由市場 ・中島れんばいふれあいセンター ・函館市地域交流まちづくりセンター ・函館市中央図書館 ◎問い合わせ先 事務局:函館市農林水産部企画調整課 0138-21-3349

【飲食店の皆様へ】雇用調整助成金の対象期間延長のご案内(2021年2月まで)

2020/12/7
【飲食店の皆様へ】雇用調整助成金の対象期間延長のご案内(2021年2月まで)

厚生労働省の雇用調整助成金の特製措置等の対象期間が2021年2月末まで延長されました。 助成対象は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業主が、雇用の維持を図るために休業手当等に要した費用の一部です。 詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください。 なお、函館市では、雇用調整助成金の申請書作成業務を社会保険労務士に依頼して行う場合に係る費用を補助しています。雇用調整助成金の対象期間延長にともない、函館市の雇用調整助成金等申請費用補助金の対象期間も2021年2月末まで延長されました。(1事業者あたり上限40万円) 詳細は函館市のホームページをご覧ください。 函館市の補助金につきましては、上記ウェブサイト・下記パンフレットでご確認ください。

函館・道南のお菓子文化を紹介
[函館スイーツ推進協議会発行]

KANOKA【菓の香】

海鮮王国「函館」の魚販店情報
[函館市水産物地方卸売市場発行]

海鮮王国「函館」の魚販店情報

夜景、グルメ、街歩きなど、
函館観光の最新の話題をお届け

函館市公式観光情報 はこぶら

食や歴史のイベント情報満載。日付で簡単検索

K

団体旅行企画や、記事・番組作成に役立つリンク集

公共交通機関の便利なルート検索。乗り放題チケットの購入も