おいしい函館 Taste Hakodate Cuisine

食材×料理人、
この街で出会う
幸福なスペシャリテ

menu
up

函館「食」ニュース

Facebookにあなたの「おいしい函館」を投稿しよう!(8/15締切)

2018/8/1
Facebookにあなたの「おいしい函館」を投稿しよう!(8/15締切)

Webサイト「おいしい函館」は、この度、函館の「おいしい」をもっと広めるためにFacebookキャンペーンを実施します。 ◆◆◆ 応募要項 ◆◆◆ 「おいしい函館」Facebookページをフォロー + Facebookの本キャンペーン告知記事(下記)コメント欄に、あなたのおすすめの「おいしい函館」情報(料理、店、食材などの情報)をひとつ書いてください。 ※応募はお一人様1回限りです。 →「おいしい函館」公式Facebookページの本キャンペーン告知記事はこちら 【プレゼント内容】 応募者の中から抽選で3名の方に、2018年9月2日(日)に開催される函館西部地区バル街のチケット(3500円)をプレゼントします! ※交通費など、バル街参加のためにかかる費用は自己負担となります。 【資格】 ◇Facebookアカウントがある方 【期間】 2018年8月1日(水)から8月15日(水)まで 【当選結果の発表】 2018年8月16日(木) 当選者は、Webサイト「おいしい函館」およびFacebookで発表します。 当選者へのご連絡は、応募コメントへの返信で行います。 折り返し、当選者はFacebookメッセージで、お名前・住所・電話番号をお知らせください。 ※当選者からの上記メッセージが2018年8月20日(月)17時までに届かない場合は、当選資格を失います。 ※主催者からの連絡を把握するために、お使いの端末のFacebookの通知設定(プッシュ通知)をオンにしてください。 ※当選者の個人情報は、連絡・発送の目的にのみ使用します。 【その他】 ・本キャンペーン主催者は、「おいしい函館Facebookキャンペーン事務局」(㈱シンプルウェイ内)です。 ・本キャンペーンはFacebookの後援、支持、または運営するものではなく、Facebookとは関係がありません。 ・本キャンペーンへの応募状況や、抽選に関するお問い合わせには一切応じられません。 ・公序良俗に反するコメントや、主催者が不適切と判断するコメントが記入された場合、主催者はコメントを削除することができるものとします。その場合、応募は取り消されます。 【本キャンペーンに関する問い合わせ先】 おいしい函館Facebookキャンペーン事務局(株式会社シンプルウェイ内) 問い合わせ(Email) info@omoide.tv 問い合わせ受付期間:2018年8月1日~2018年8月31日の平日10:00~17:00 ※メール本文にFacebookアカウント名と氏名をご記載の上、問い合わせ下さい。 ※時間外の問い合わせに関しては、翌営業日以降での対応となります。 ※回答までに日数がかかる場合がございますが、予めご了承ください。 ※メール指定受信をされている方は、info@omoide.tvからのメールが受信できるように設定変更をお願いします。

「旬食材」に1品を新規掲載

2018/7/14
「旬食材」に1品を新規掲載

当サイトの「旬食材」コーナーに新記事を追加しました。ぜひご覧ください。   ■ グリーンアスパラ「海の神」

「料理人が作る函館スペシャリテ」に、3皿を新規掲載

2018/7/14
「料理人が作る函館スペシャリテ」に、3皿を新規掲載

当サイトの「料理人が作る函館スペシャリテ」コーナーに新記事を追加しました。 また、「料理人名鑑」でも登場シェフを合わせて紹介しています。ぜひご覧ください。   ■ 神経〆トキシラズとグリーンアスパラの炭火焼き はこだてXO醤添え   炭火割烹 菊川 菊池 隆大 氏   ■ マイカの紹興酒漬け  中華料理 李太白 廣田 友博 氏   ■ 冷やし鉢   竹葉新葉亭 正根 嗣典 氏

季刊誌「自遊人」で函館の料理人・深谷氏の特集

2018/6/30
季刊誌「自遊人」で函館の料理人・深谷氏の特集

『自遊人』は、旅や食、地域づくりの取り組みなどを紹介する季刊誌。2018年8月号「本当の地方創生・七つの物語。」で、日本におけるスペイン料理の第一人者、函館「レストランバスク」のオーナーシェフ・深谷宏治氏の特集記事が掲載されました。全18ページの読み応えある内容で、冒頭4ページは写真をふんだんに使い、深谷氏が中心となって企画運営するイベント「函館西部地区バル街」と「世界料理学会」を紹介。続く岩佐編集長による深谷氏のロングインタビューでは、深谷氏が大学卒業後に料理人を志した理由や、修行先のサン・セバスチャン(スペイン)が「世界一の美食の街」に変化した経緯、「新バスク料理の父」とされる師匠ルイス・イリサール氏からの教え、函館の料理人集団「クラブ・ガストロノミー・バリアドス」の創設と活動内容、バル街の真の狙いなどが明らかに。食通や現場の料理人にとって興味深い内容です。   「自遊人」2018年8月号 2018.6.26発売、1,200円(税込)、全国の主要書店およびセブンイレブンで販売中。

はこだてグルメサーカス2018 市内事業者の出店者募集中

2018/6/5
はこだてグルメサーカス2018 市内事業者の出店者募集中

2018年9月8日~9日に開催される「はこだてグルメサーカス」の函館市内事業者の出店者(10店程度)を募集しています。   「はこだてグルメサーカス」は、食と観光のPRを通じて、市民や観光客の皆さんに楽しんでもらうとともに、函館駅前・大門地区の賑わいを創出することを目的に2012年から年1回開催される、函館最大級の食のイベントです。   募集の詳細は、下記をご覧ください。 はこだてグルメサーカス2018 http://www.hakodate-gc.com 市内事業者の募集期間は2018年6月5日(火)〜6月29日(金)です。   はこだてグルメサーカス 日時:2018年9月8日(土)~9日(日) 会場:はこだてグリーンプラザ・函館朝市第一駐車場・太陽大門パーキング 主催/問い合わせ先:はこだてグルメサーカス実行委員会 (函館市観光部観光振興課) TEL.0138-21-3383(土日祝を除く9:00〜17:30)

「はこだてFOODフェスタ」 イベント企画プロポーザル募集

2018/5/30
「はこだてFOODフェスタ」 イベント企画プロポーザル募集

2019年2月23日・24日に開催する「はこだてFOODフェスタ」のイベントの企画運営業務について、公募プロポーザル方式による企画提案書の募集が始まりました。   受託候補者決定までのスケジュールは下記の通りです。 ■ 2018年5月30日(水) 募集要項の配布期間(6月11日(月)まで) ■ 2018年6月11日(月) 参加申込書の提出期限 ■ 2018年6月15日(金) 質問書の提出期限 ■ 2018年6月29日(金) 企画提案書の提出期限 ■ 2018年7月上旬 審査,受託候補者の決定   詳しくは「はこだてFOODフェスタホームページ」をご覧ください。 https://hakodate-food-festa.jp/   なお、出店者募集は別途お知らせします。   問い合わせ先:事務局:函館市経済部食産業振興課 0138-21-3314

新日本百名山・恵山トレッキングのお供に!「登山弁当」発売

2018/5/17
新日本百名山・恵山トレッキングのお供に!「登山弁当」発売

新日本百名山にも選ばれた函館市の活火山「恵山」(標高618m)は、近年、登山やトレッキング客で賑わっています。恵山地区にある3つの宿泊施設では、こうしたお客さんに向けた「登山弁当」を企画。山菜など地元の食材を盛り込んだオリジナル弁当(テイクアウトおよび施設内での飲食)を、手頃な値段で提供します。写真は、ある日の恵山温泉旅館の登山弁当で、ナナツバ(ハンゴンソウ)の煮付け、ベビーホタテとホッケのすり身の蒸し物などが入っています(施設ごとに内容が異なります)。   提供施設(前日までに各施設へ直接電話で予約を) ■ 恵山温泉旅館(函館市柏野町117-150)0138-85-2041 http://www.n43.net/esan/index.htm ■ 石田温泉(函館市柏野町117-7)0138-85-2350 http://www.ishidaonsen.com ■ ホテル恵風(けいぷ)(函館市恵山岬町61番地2)0138-86-2121 http://www.todohokke.jp   提供期間は、2018年5月18日(金)から登山シーズンが終わる10月末まで。価格は700円(税込)。前日までに各施設へ予約のこと。(恵山温泉旅館、石田温泉はテイクアウト用。ホテル恵風ではテイクアウト不可、施設レストラン内での提供となります。)   企画に関する問い合わせ先:函館市恵山支所産業建設課 0138-85-2336

はこだて国際民俗芸術祭 「もぐフェス2018」 出店者募集中

2018/5/15
はこだて国際民俗芸術祭 「もぐフェス2018」 出店者募集中

2018年8月5日~11日に開催される「はこだて国際民俗芸術祭」。元町公園内で同時開催の「もぐもぐフェスティバル(通称:もぐフェス)」が出店者を募集しています。   「もぐフェス」は、はこだて国際民俗芸術祭ステージに隣接する会場で、飲食店舗や雑貨店が軒を連ねるイベント。現在、はこだて国際民俗芸術祭公式サイトに、2018年の出店者募集のお知らせが掲載されています。第一次締切は2018年5月24日(木)18:00です。   詳細は、下記をご確認ください。 ■もぐフェス2018出店者募集 http://mogufes.org/recruiting/mogu-app-2018   はこだて国際民俗芸術祭 日時:2018年8月5日(日)~11日(土) 会場:元町公園周辺(函館市元町)   主催/問い合わせ先:一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパン wmdf@wmdf.org Tel. 0138-52-3815(芸術祭事務局) Fax. 0138-51-6465

6/17開催、自然派ワインと料理を楽しむイベント「のまサルーテ!」

2018/4/30
6/17開催、自然派ワインと料理を楽しむイベント「のまサルーテ!」

2018年6月17日、「ヴァン・ナチュール」と呼ばれる、酸化防止剤を添加しない自然派ワインを、料理と共に楽しむイベント「のまサルーテ!」が開催されます。酒を思わずたくさん飲んでしまうという意味の函館弁「飲まさる」にちなんだ名を冠した催しで、一昨年に続き、今回が2回目。会場では、各国からの輸入ワインや日本ワインが楽しめます。   全国から注目が集まる函館のワイナリー「農楽蔵」も出店。また、函館市内をはじめ全国各地から16の飲食店が出店し、ワインに合うさまざまな料理を提供します(有料)。美味しい料理とともに、自然派ワインを堪能してはいかがでしょうか。入場はワインとコーヒー代を含む会費制で、事前にチケット購入が必要です。   また、同日10:00〜13:00には、道南の農産物などを販売する「のまサルーテ・マルシェ」(入場無料)も開催されます。   日時:2018年6月17日(日曜日)13:00~16:00   会場:函館市地域交流まちづくりセンター(函館市末広町4-19 0138-22-9700)   会費:6,000円(入場、ワイン&コーヒー代含む。食事代は別途必要)   参加輸入業者&ワインブース ヴィナイオータ、ヴォルテックス、ヴァンクゥール、W(ダブリュー)、ワインダイヤモンズ、野村ユニソン、ディオニー、ラシーヌ、日本ワイン   料理販売:一品500円~(要入場) 北海道外の参加飲食店 ラ・ピヨッシュ、松㐂[まつき]、メリメロ、リベルタン(以上、東京)ましか、パセミヤ(以上、大阪)、バトン(仙台)、ビーノ(鎌倉)   北海道内の参加飲食店 ゴーシェ、ヨルコワリ(以上、札幌)、パレス(江差)、旬菜旬魚たじま、ビストロやまくろ、matsu、トランジスタカフェ、高野鮮魚店(以上、函館)、道南マルシェ特別ブース、コーヒー&デザートブース   主催:のまサルーテ!実行委員会   問い合わせ:酒ブティック越前屋(0138-41-0071)

「HO(ほ)」6月号は函館大特集。今、話題の飲食店の情報も満載

2018/4/30
「HO(ほ)」6月号は函館大特集。今、話題の飲食店の情報も満載

北海道内のおすすめ飲食店や観光スポットなどを紹介する情報誌「HO(ほ)」。2018年6月号は「函館観光再入門」と題する函館特集号です。「HO(ほ)」は、例年、春の大型連休前に刊行される号で函館特集を掲載。地元市民も驚くほど隠れた函館の魅力に迫る内容で、最近話題の飲食店の記事も数多く取り上げられています。函館の食の魅力にも触れることができる保存版の1冊です。   定価 A4変型判220ページ、税込600円 販売 北海道内の書店、コンビニエンスストア、キヨスクなどのほか、東京都内の一部主要書店などでも取扱中。ネット注文も可(送料・手数料無料) 問い合わせ ぶらんとマガジン社011-521-5559

函館・道南のお菓子文化を紹介
[函館スイーツ推進協議会発行]

KANOKA【菓の香】

夜景、グルメ、街歩きなど、
函館観光の最新の話題をお届け

函館市公式観光情報 はこぶら

食や歴史のイベント情報満載。日付で簡単検索

K

北海道新幹線で注目のエリアを巡ろう