おいしい函館 Taste Hakodate Cuisine

食材×料理人、
この街で出会う
幸福なスペシャリテ

menu
up

函館「食」ニュース

限定オリジナルメニューが登場「北海道マイワシフェア」

2020/9/24
限定オリジナルメニューが登場「北海道マイワシフェア」

北海道は10月1日(木)から10日(土)まで「北海道マイワシフェア」を開催します。 函館を含む道内7地区(札幌、旭川、函館、帯広、釧路、小樽、苫小牧)の飲食店で、旬の北海道産マイワシを使用した限定オリジナルメニューが登場します。 これに合わせて、プロの料理人が考案したマイワシレシピが掲載されたリーフレットも、コープさっぽろやアークスグループの店舗内で配布されます。 【函館市内のフェア協力店(8店舗)】 ・函館国際ホテル レストラン アゼリア ・竹葉 新葉亭 ・四季海鮮 旬花 五稜郭タワー店 ・炭火割烹 菊川 ・よし庵 ・函館海鮮居酒屋 魚まさ 五稜郭総本店 ・函館おふくろの味 ひふ美 ・おしま食堂(渡島総合振興局内) 詳細は北海道のホームページでご確認ください。 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/ske/sardinefair/index.htm お問合せ先 北海道水産林務部水産局水産経営課水産流通係 TEL:011-204-5464

【飲食店の皆様へ】Go To トラベル 地域共通クーポン取扱い登録開始 (Go To イートの情報を含みます。)9/23更新

2020/9/17
【飲食店の皆様へ】Go To トラベル 地域共通クーポン取扱い登録開始 (Go To イートの情報を含みます。)9/23更新

10月1日から、Go To トラベルの地域共通クーポン事業がスタートします。 これに先立ち9月8日、Go To トラベル事業者向け申請サイトにて「地域共通クーポンの取扱店登録」ができるようになりました。 →地域共通クーポンの登録についてはこちら   しかし、飲食店の地域共通クーポン取り扱いのためには、上記に加えて「Go To イートへの登録完了」も条件となっております。 また、Go To イートには2つの事業があり、登録はそれぞれ異なります。9/17時点で、当サイトが把握する登録方法をお知らせします。   【Go To イート①オンライン飲食予約事業】 (オンライン予約サイトの予約・飲食に対し1人あたり500~1000ポイント還元) 飲食店の登録は、13のオンライン予約サイト(ぐるなび、食べログなど)のそれぞれで行います。各サイトの参加条件などは事業者用サイトで公表されています。 →Go To イート・事業者用サイト 9/23現在、一部のサイトで受付が始まっています(食べログ・ぐるなびは受付開始済みです。)が、サイト上では「受付開始」のような表記はされないとのことですので、各サイト事業者に直接お問い合わせのうえ、登録を進めてください。 【Go To イート②飲食券発行事業】 (登録飲食店で使えるプレミアム飲食券、12500円分を10000円で販売) 飲食店の登録は、都道府県ごとに実施することとなっており、北海道では、10月以降に開始される予定です(33府県では既に登録受付などの事務作業を開始)。 詳細がわかりましたら、あらためてお知らせします。  

渡島在住者対象:おしま“愛食”アンバサダー募集中

2020/9/15
渡島在住者対象:おしま“愛食”アンバサダー募集中

渡島総合振興局は「おしま“愛食”アンバサダー」を9月17日(木)まで若干名募集しています。任期は来年2月末までで、渡島管内在住であれば年齢、性別不問です。 おしま“愛食”アンバサダーの活動内容は「渡島愛食レストラン・麦チェンサポーター店マップ」または「渡島アイスクリームマップ」に掲載された店(28店)を訪ね、こだわりメニューや道産原料を使用したアイスクリーム、道産小麦を使用したパンなどを食べて、写真や感想を発信することです。自身のSNSアカウントを用いて、月に2回以上行っていただきます。 アンバサダーに任命されると認定パスポートが進呈され、協力店で提示するとドリンク1杯無料、アイスクリーム1回無料サービスなどの特典を受けられます。 くわしい募集要項は、渡島総合振興局のホームページでご確認ください。 http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/ss/num/anbasada.htm お問合せ先 北海道渡島総合振興局 産業振興部農務課生産振興係 TEL:0138-47-9494

新規記事掲載のお知らせ

2020/9/15
新規記事掲載のお知らせ

当サイトの「訪れてみたい市場・商店」と「旬食材」に、新規記事を掲載しました。ぜひご覧ください。 ■訪れてみたい市場・商店 Jimo豆腐Soia(ジモトーフ ソイア)移動販売車 ■旬食材 ナマコ

デザイナーに商品パッケージを考案してもらえるチャンス(食品関連企業を募集・9/14迄)

2020/9/3
デザイナーに商品パッケージを考案してもらえるチャンス(食品関連企業を募集・9/14迄)

函館市は、食品関連企業と地元デザイナーをつなげようと2019年から「函館パッケージ展」を行っており、現在、今年度の参加企業を募集中です。 この事業は、参加を希望する食品関連企業から3社(3商品)を同展の応募対象商品に選定。地元デザイナーから対象商品のデザインを募集し、審査するものです。前年度は対象商品4点に対して15人のデザイナーから計35点の応募がありました。 企業の参加は無料ですが、「最優秀賞に選ばれた地元デザイナーと個別契約すること」などの条件があります。 詳細やスケジュールは公式サイトをご確認ください。 https://hako-pack.net/ お申込み・お問い合わせ先 函館市経済部食産業振興課(函館パッケージ展担当) TEL:0138-21-3452 FAX:0138-27-0460 E-mail:trading@city.hakodate.hokkaido.jp

「はこだてFOODフェスタ2021」 イベント企画プロポーザル募集

2020/8/26
「はこだてFOODフェスタ2021」 イベント企画プロポーザル募集

「はこだてFOODフェスタ2021」のイベントの企画運営業務について、公募プロポーザル方式による企画提案書の募集が始まりました。   受託候補者決定までのスケジュールは下記の通りです。 ■ 2020年8月25日(火)~9月11日(金) 募集要項の配布期間 ■ 2020年9月11日(金) 参加申込書の提出期限 ■ 2020年9月18日(金) 質問書の提出期限 ■ 2020年9月25日(金) 企画提案書の提出期限 ■ 2020年10月上旬 審査、受託候補者の決定 詳しくは「はこだてFOODフェスタ公式サイト」をご覧ください。   なお、出店者募集は別途お知らせします。   問い合わせ先:事務局:函館市経済部食産業振興課 0138-21-3314

「おいしい函館クーポン」チラシ8/15号発行(配布先一覧)

2020/8/18
「おいしい函館クーポン」チラシ8/15号発行(配布先一覧)

函館市は、飲食店等51店のお得なクーポン情報を掲載した「おいしい函館クーポン8/15号」チラシを発行しました(A4版4ページフルカラー、35000部)。市内の公共施設や商業施設など約150か所にて配布しています。 配布先一覧の最新情報はこちら ※なお、おいしい函館クーポンは、ウェブサイト「おいしい函館応援団」にも掲載しています。

加工食品やスイーツを中国最大ECサイトで販売するチャンス!8/20説明会

2020/8/6
加工食品やスイーツを中国最大ECサイトで販売するチャンス!8/20説明会

一般財団法人 北海道食品開発流通地興(北海道函館市、以下:地興)が、2020年8月末、アリババグループが運営するショッピングサイト「天猫(テンマオ/Tmall)」にオンラインショップ「北海道食品官方旗艦店」を大連天鵬食品有限公司と連携して開設します。「天猫」は年累計流通額84兆円、月間ユーザー6.99億人(2017年実績/天猫公式)を誇る中国最大規模のECサイト。日本EC市場の14兆円(2018年/経済産業省)と比較すると6倍もの巨大サイトです。「弊社は中国に4カ所の倉庫を保有しており、受注から48時間以内に商品を顧客に届ける体制があります。今後5年間で出品社数を約50社に増やし、北海道の優れた商品を中国にどんどん届けていきたいと考えています(地興・大久保氏)」 販売商品は一定程度の賞味期限が確保できる加工食品やスイーツで、提携先である大連天鵬食品有限公司の事前審査をクリアしたものを、地興が仕入れします。既に函館市からは、プティ・メルヴィーユやキングベークのスイーツが出品されることが決まりました。地興は以下の日程で、出品者向け説明会を開催します。参加にあたっては事前に、下記へお申込みください。 【北海道中小企業の海外輸出セミナー IN 函館】 日時:2020年8月20日(木)13:30~15:30 場所:ホテル函館ロイヤル 2階 小宴会場 函館市大森町16-9 概要:中小食品関連企業、小規模食品関連事業者で海外進出を進めていきたい企業向けの事業説明と個別相談 参加申込み・問合せ先:一般財団法人 北海道食品開発流通地興 TEL0138-86-7707

【飲食店向け情報】選ばれる店づくりの一助「ヘルスサポートレストラン」登録のススメ

2020/7/28
【飲食店向け情報】選ばれる店づくりの一助「ヘルスサポートレストラン」登録のススメ

貴店では、健康的なメニューの提供や、健康に気をつけているお客様への配慮をしていますか? 日本政策金融公庫は「2019年1月消費者動向調査」において、消費者の食の志向の1位は「健康志向」で、過去最高の47%を記録したと発表しました。「withコロナ」の今、人々の健康への興味関心はさらに高まっています。 そこで、選ばれる店づくりのひとつの方法としておススメしたいしたいのが、函館市の「ヘルスサポートレストラン」登録です。飲食店の登録メリットは、函館市公式サイト「ヘルスサポートレストラン登録店一覧」への掲載、店内に掲示できる登録証(ステッカー)交付、市が提供する「市民向け健康情報」をお客様への情報発信として活用できること、などです。 キーワード「健康」を、貴店の価値に加えてみませんか? ヘルスサポートレストラン登録には必須要件があり、さらに、6つの要件の対応状況によって、一つ星・二つ星・三つ星いずれかの登録となります。 【登録必須要件】 ・市民に向けて、市が提供する健康情報等の発信を行う ・店内を禁煙にしている 【★一つ星登録】 登録必須要件を満たしていること 【★★二つ星登録】 登録必須要件に加えて、下記1~3のうち2つ以上を実施すること 1.エネルギー控えめオーダー(例:主食量の減少等) 2.塩分控えめオーダー(例:薄味対応、減塩醤油の提供等) 3.脂質控えめオーダー(例:ノンオイルドレッシングへの変更等) 【★★★三つ星登録】 登録必須要件に加えて、下記1~3のうち1つを実施すること 1.栄養バランスメニュー:スマートミールの基準に基づく献立の提供 2.塩分控えめメニューの提供:食塩相当量が1食あたり3g未満 3.野菜たっぷりメニューの提供:野菜の重量が1食あたり120g以上,または1品あたり70g以上 登録届出書類や、詳細に関するお問合せ先は、函館市公式サイトにてご確認ください。

道内の名産品揃えたアンテナショップ、湯の川温泉近くにオープン

2020/7/21
道内の名産品揃えたアンテナショップ、湯の川温泉近くにオープン

北海道の人気名産品を取り揃える「北海道どさんこプラザ」が、7月15日、コープさっぽろ湯川店1階にオープンしました。 「北海道どさんこプラザ」は、北海道貿易物産振興会が運営する道産品のアンテナショップで、札幌のほか首都圏や海外にも店舗を展開しています。函館の店舗は、小規模の陳列スペースを設置して営業を行う札幌店のサテライト店で、後志管内の倶知安町に次ぐ道内2箇所目となります。コープさっぽろ湯川店は、湯の川温泉街や函館アリーナ、函館空港にも近く、観光で函館を訪れるかたも立ち寄りやすい便利な場所です。 道内各地で作られる人気の土産品や冷凍惣菜など、約150品目を販売予定。函館や周辺市町の名産品を集めた道南コーナーも設置しています。札幌店での人気商品の動向を反映させたこだわりの品揃えで、これからヒットする商品にいち早くめぐり会えるチャンスもありそうです。 「北海道どさんこプラザ」札幌店サテライト店(函館) 場所 コープさっぽろ湯川店1階 所在地 函館市湯川町1-34-15 電話番号 0138-57-1577 営業時間 9時~21時 手作りの商品ポップで、売れ筋やおすすめなどをアピール 冷凍コーナーには、人気の駅弁「かなやのかにめし」(長万部町)なども 道南産品コーナーでは、コアップガラナ、トラピストクッキー、五勝手屋羊羹など定番の土産品などを豊富に取り揃え

函館・道南のお菓子文化を紹介
[函館スイーツ推進協議会発行]

KANOKA【菓の香】

夜景、グルメ、街歩きなど、
函館観光の最新の話題をお届け

函館市公式観光情報 はこぶら

食や歴史のイベント情報満載。日付で簡単検索

K

団体旅行企画や、記事・番組作成に役立つリンク集

公共交通機関の便利なルート検索。乗り放題チケットの購入も