おいしい函館 Taste Hakodate Cuisine

食材×料理人、
この街で出会う
幸福なスペシャリテ

menu
up

函館「食」ニュース

日本調理技能コンクール 2021年の函館市長賞は菊池隆大さん

2021/11/16
日本調理技能コンクール 2021年の函館市長賞は菊池隆大さん

函館割烹調理師会が和食料理人の調理技術向上などを目的に毎年実施している「日本調理技能コンクール」。今年は11月1日に審査が行われ、各賞が決まりました。8日には応募作の盛り付け写真パネルが函館市役所1階市民ホールに展示され、市民にお披露目されました。 本年は12名の応募の中から「炭火割烹 菊川」の花板・菊池隆大さんが、最優秀賞の「函館市長賞」に選出されました。 今回のテーマは、コロナ収束後に観光客向けに供することを想定した「ランチ御膳」。3,000円で実際に提供可能な料理とし、ブリ、サンマ、ゆり根の3つの食材を必ず用いることが条件とされました。 菊池さんは、ブリは道南生まれの銘柄米「ふっくりんこ」と組み合わせて揚げ物に、サンマは年輪焼きにし、八寸のなかの一品に盛り込みました。ゆり根は地元特産のタラの白子やきのこ類と組み合わせ、さらに地酒の酒粕を用いたグラタンにして出品。「課題素材だけでなく、地元の食材によりこだわった。地域のことをより深く理解し、良い料理を作りたい」と語ります。 菊池さんの経歴は「料理人名鑑」をご参照ください。 函館市長賞受賞作「美食のまち函館」菊池隆大(提供:函館割烹調理師会)   各賞の受賞者は下記のとおりです。(敬称略) ■ 函館市長賞 菊池隆大(炭火割烹 菊川) ■ 函館割烹調理師会会長賞 佐藤 祐平(うにむらかみ 函館駅前店) ■ 北海道全調理師会函館支部支部長賞 三田 佑弥(炭火割烹 菊川) ■ 北海道日本調理技能士会会長賞 古寺 健(うにむらかみ 本店) ■ 函館湯の川温泉旅館協同組合理事長賞 岩館 昌人(旅館一乃松)   例年は会場で盛り付けし試食の審査を行いますが、昨年からはコロナ感染防止のため、盛り付けは写真による審査となりました。(提供:函館割烹調理師会) 「函館市長賞」受賞の菊池隆大さん(炭火割烹 菊川)

函館市内5店舗で「北海道産天然青のりフェア」開催中(11/30まで)

2021/11/15
函館市内5店舗で「北海道産天然青のりフェア」開催中(11/30まで)

松前町で採取した天然青のりを使った特別メニューを市内の飲食店5軒で提供する食のイベント「北海道産天然青のりフェア」が11月30日(火)まで開催中です。 海に関連した体験講座などを実施する「はこだて海の教室実行委員会」が、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として実施するイベント。北海道の海岸に自生しながら、さまざまな理由により活用されていない「青のり」を同会が特別に採取し、趣旨に賛同した飲食店が期間限定の「青のりメニュー」として提供します。 青のりの産地として知られる九州や四国では近年不作が続く一方、北海道では天然の青のりが生えているのに採取・活用されず、ほぼ手つかずの状態にあるといいます。同会は今回のフェアを通して北海道産天然青のりの可能性や、地元の海の未来について考える海洋教育の取り組みについて発信していきたいとしています。 【北海道産天然青のりフェア参加店】 ・おしま食堂 ・炭火割烹 菊川 ・函館国際ホテル レストラン アゼリア ・レストランポルックス ・じゃがいもFACTORY お問合せ先 はこだて海の教室実行委員会 0138-86-7602

新規記事掲載のお知らせ

2021/11/5
新規記事掲載のお知らせ

当サイトの「旬食材」に、新規記事を掲載しました。ぜひご覧ください。 ■旬食材 長ネギ はこだて和牛

「はこだてFOODフェスタ2022」は開催中止

2021/11/5
「はこだてFOODフェスタ2022」は開催中止

2022年2月26日(土)・27日(日)に開催予定だった「はこだてFOODフェスタ2022」は、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されることを鑑みて、中止を決定しました。 詳しくは「はこだてFOODフェスタ公式サイト」をご覧ください。 問い合わせ先:事務局:函館市経済部食産業振興課 0138-21-3314

「在住外国人による食品試食&フィードバック企画」参加企業募集

2021/11/4
「在住外国人による食品試食&フィードバック企画」参加企業募集

函館市は、地域おこし協力隊ならびに北海道国際交流センターの協力を得て、市内に在住する外国人が食産品を試食し、その感想を企業へフィードバックする企画「海外の人達の舌」を実施します。 参加は無料で、輸出経験の有無も問いません。 ◎概要 外国人に試食してほしい食品(商品)をサンプルとして提供します。サンプルは約10人分、1社2品程度を目安とします。冷凍・冷蔵・常温いずれも可能で、販売中の製品でも開発中の製品でもかまいません。 サンプルは函館に在住する外国人10人程度で試食し、その場で出た意見をとりまとめ、後日各企業へお知らせします。 ◎参加予定外国人の国籍 インドネシア・タイ・韓国・中国・ネパール・フィジー・フィリピン・ブータン・ベトナム・マレーシア ※参加者が変更となる可能性もあります ◎参加企業募集期間 11月10日(水)まで ◎試食実施日 11月18日(木) ◎意見のフィードバック 12月中の予定 ◎申込み方法 企業情報と試食評価を希望する商品名を記載し、メールにてお申し込みください。 函館市経済部食産業振興課 貿易担当 trading@city.hakodate.hokkaido.jp ◎問い合わせ先 函館市経済部食産業振興課 0138-21-3452

「Go To Eat北海道お食事券」、5人以上の店内飲食でも利用可に

2021/11/2
「Go To Eat北海道お食事券」、5人以上の店内飲食でも利用可に

※販売期間延長に伴い、一部内容を修正しました(11月15日) 「Go To Eat北海道お食事券」の利用条件が11月1日から解除され、「5人以上・2時間以上の店内飲食」でも利用できるようになりました。 「Go To Eat北海道お食事券」は1,000円×10枚つづりで、価格は1冊8,000円です。昨年11月に販売開始されましたが、感染拡大防止のため、10月14日まではテイクアウトとデリバリーのみの利用に限定されていました。 10月15日からは「1グループ4人以下、2時間以内の利用」に限って店内飲食でも利用できるようになりましたが、11月1日からはこの条件がなくなり、「5人以上の利用」「2時間以上の利用」でも飲食店で利用できることになりました。 ただし、利用の際は引き続き「感染防止を徹底している飲食店等を選ぶ」「大声を出さない」「会話時のマスク着用」などの感染防止対策に努めるよう呼び掛けられています。 【Go To Eat北海道お食事券の概要】 販売価格 1冊8,000円(利用額10,000円=プレミアム率25%) 販売期間 2021年12月15日(水)まで ※1カ月間延長されました 販売場所 道内の金融機関の一部支店など(詳細下記) 利用期間 12月15日(水)まで ※期間延長検討中です 取扱店(利用できる店)「Go To Eat北海道」公式サイト内「取扱店リスト」から検索できます 【販売場所】 ○北洋銀行 函館中央支店(若松町) 美原支店(美原1) 五稜郭公園支店(本町) ○北海道銀行 函館支店(本町) 函館駅前支店(若松町) 美原支店(美原1) ○道南うみ街信用金庫 函館支店(美原1) 函館中央営業部(大手町) ばんだい支店(宮前町) 亀田支店(昭和4) 湯川支店(湯川町2) 中道支店(中道1) えさん支店(中浜町)

食材カタログ「南北海道食彩王国」
[ 渡島総合振興局 ]

南北海道食彩王国

創意工夫を凝らした和洋菓子「函館スイーツ」

函館スイーツ

函館・道南のお菓子文化を紹介
[函館スイーツ推進協議会発行]

KANOKA【菓の香】

海鮮王国「函館」の魚販店情報
[函館市水産物地方卸売市場発行]

海鮮王国「函館」の魚販店情報

夜景、グルメ、街歩きなど、
函館観光の最新の話題をお届け

函館市公式観光情報 はこぶら

食や歴史のイベント情報満載。日付で簡単検索

K

団体旅行企画や、記事・番組作成に役立つリンク集

公共交通機関の便利なルート検索。乗り放題チケットの購入も