函館公園内の市立函館博物館では、2018年7月10日(火)~9月9日(日)、企画展「北の昆布展-昆布が支える日本の文化-」を開催。会期中、共催企画として、有名料理人らが講師を務める料理教室が6回にわたり開催されます。
 

注目は、9月1日(土)午前開催の第5回講座。京都の老舗料亭「菊乃井」の主人・村田吉弘氏が講師を務め、京料理に欠かせない利尻昆布を使った料理を取り上げます。函館からは「レストランバスク」深谷宏治氏(真昆布・スペイン料理)と「函館国際ホテル」木村史能氏(がごめ昆布・中国料理)、そのほか「ANAクラウンプラザホテル釧路」楡金久幸氏(長昆布・フランス料理)など、第一線で活躍中の料理人たちが昆布料理を伝授する、料理ファン垂涎の企画です。
 

■ 料理教室「チャレンジ!昆布グルメ~プロから学ぶ昆布の旨み探訪~」
 

会場:函館市国際水産・海洋総合センター実習室(函館市弁天町20-5)
参加費:大人1,000円・児童1人500円
対象:一般市民(子ども同伴可)
定員:各回20名
申込み方法:市立函館博物館(TEL0138-23-5480)まで電話を(各回とも先着順)
※会場・参加費・対象・定員・申込み方法は各回共通。申込受付開始は各回で異なります。なお、交通事情等により講師や講座内容が変更になる場合があるので、ご了承ください。
 

○第1回【羅臼昆布・和食】
8月11日(土)10:00~12:00
講師:株式会社四十物昆布 代表取締役 四十物 直之 氏(富山)
   日本昆布協会 昆布大使(料理家) 松田 真枝 氏(札幌)
★申込受付:7月25日(水)9時から
 

○第2回【日高昆布・和食】
8月18日(土)10:00~12:00
講師:「お料理屋あま屋」主人 天野 洋海 氏(新ひだか町)
★申込受付:7月27日(金)9時から
 

○第3回【真昆布・スペイン料理】
8月25日(土)10:00~12:00
講師:「レストランバスク」オーナーシェフ 深谷 宏治 氏(函館)
★申込受付:8月1日(水)9時から
 

○第4回【がごめ昆布・中国料理】
8月25日(土)14:00~16:00
講師:「函館国際ホテル」総料理長 木村 史能 氏(函館)
★申込受付:8月1日(水)9時から
 

○第5回【利尻昆布・和食】
9月1日(土)10:00~12:00
講師:「菊乃井」主人
   特定非営利活動法人日本料理アカデミー 理事長 村田 吉弘 氏(京都)
★申込受付:8月15日(水)9時から
 

○第6回【長昆布・フランス料理】
9月1日(土)14:00~16:00
講師:「ANAクラウンプラザホテル釧路」総料理長 楡金 久幸 氏(釧路)
★申込受付:8月15日(水)9時から
 

■北の昆布展
会期:2018年7月10日(火)~9月9日(日)
会場:市立函館博物館(函館市青柳町17-1・函館公園内)
入館料:一般200円、大学・高校生100円、小・中学生50円
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:7月16日を除く毎週月曜日、7月17日(火)
主催:「北の昆布展」実行委員会、市立函館博物館