おいしい函館 Taste Hakodate Cuisine

食材×料理人、
この街で出会う
幸福なスペシャリテ

menu
up

訪ねてみたい市場・商店

プロのニーズにも応える、種類豊富な野菜を栽培

四稜郭ファーム 坂爪農園

****

料理人が頼りにする農園

五稜郭公園から3キロ北の高台に、幕末に作られた四稜郭という洋式の台場があり、春には桜が咲く公園になっています。この四稜郭のほど近くにあるのが、「四稜郭ファーム 坂爪農園」。坂爪庄一さんと長男・教晃さん、次男・康晃さんが営む農園で、四季を通して野菜を生産しています。春から秋には農園内に直売所を設けて対面での販売を行っているほか、年間を通じての宅配や、様々なイベントへの出店にも力を入れています。この農園の特徴は、栽培する野菜の種類の多さで、直売所には季節ごとに多彩な野菜が所狭しと並びます。トマト、きゅうり、にんじんなどの定番野菜から、大好評のアスパラ、豆類や根菜類。特にレタスなどの葉物野菜は種類が多く、スイスチャードをはじめとした西洋品種の珍しいものも揃います。野菜にこだわる料理人からのリクエストもあって、品種が増えてきたそう。現場のニーズに応えてくれる、頼りになる農園です。

子育て世代も集うほのぼのとした雰囲気

四稜郭ファームはプロが頼りにする農園であるとともに、康晃さんの妻・明子さんが接客する直売所は、幅広い世代の人たちが訪れ、いつもほのぼのとした雰囲気に包まれています。「採れたてで、苦みの少ない野菜本来の美味しさを、子どもたちに味わって欲しい」と明子さん。野菜に関する相談にも、生産者の立場から明るく気さくに応じます。この農園では、いちごのハウス栽培も手がけていて、晩秋までいちごが味わえます。オーナー制の区画もあり、個人用のほか、幼稚園や保育園がオーナーの区画は、毎年、収穫時期になると子どもたちで大賑わい。秋には、じゃがいもやさつまいもの収穫体験も受け付けています。近年は、明子さんが自身の子育て経験を生かして、親子向けの様々なイベントを展開。芋煮会やキャンプなどを実施し、子育て世代の人たちからも支持を集めています。

幹線道路沿いの大きな看板を目印に、舗装のない道路を200メートルほど進むと、畑と直売所があります。
直売所にはお客さんがひっきりなしに訪れます。
いちごの収穫時期には園児が訪れ、収穫を楽しむ賑やかな声が畑に響きます。
高台にある畑からは、函館市街地や函館山、さらには函館湾まで望めます。
秋には、さつまいも「紅あずま」の収穫体験ができます。土に埋まった状態からの収穫は貴重な機会です。
四稜郭ファーム 坂爪農園
四稜郭ファーム 坂爪農園
所在地
函館市陣川町52-1
Googleマップで見る
電話番号
080-1867-0240
営業時間
9:30~13:30(6月初旬~10月、宅配は通年営業)
休業日
月曜日
アクセス
JR函館駅から車で約25分
駐車場

函館・道南のお菓子文化を紹介
[函館スイーツ推進協議会発行]

KANOKA【菓の香】

夜景、グルメ、街歩きなど、
函館観光の最新の話題をお届け

函館市公式観光情報 はこぶら

食や歴史のイベント情報満載。日付で簡単検索

K

団体旅行企画や、記事・番組作成に役立つリンク集

公共交通機関の便利なルート検索。乗り放題チケットの購入も